教員紹介

安齋 哲

教員詳細

安齋 哲
教授
安齋 哲 ANZAI TETSU
所属 芸術学部 生活環境デザイン学科
学位 AA Diploma
ホームページ

専攻分野・研究テーマ

  • 専攻分野

    建築史・意匠、 デザイン学、 空間デザイン

  • 研究テーマ

    空間デザイン、空間プロデュース

担当科目

デザイン概論, ベーシックデザインB, ベーシックデザインB集中, 卒業研究, 学外演習, 家具・インテリアデザイン概論, 材料加工実習A, 空間デザイン演習ⅠB, 空間デザイン演習ⅡB, 空間デザイン演習Ⅲ, 空間デザイン演習Ⅳ, 空間デザイン特定演習Ⅰ

学生のみなさんへのメッセージ

どの分野でも、ほとんどの人が大学に入ってから専門分野の勉強をスタートします。つまりスタート時点では皆知識や技能においてほとんど差はありません。4年間という時間を有効に使ったかどうかでその分野での理解や達成に大きな差が出ます。空間デザインという世界は奥が深くまた幅も広く、一生をかけて真剣に向き合うに十分な豊かで楽しい分野です。皆さんにとって課題やプロジェクトに真剣に向き合った時間は、確実に先に進んでいるという実感を与えてくれますし、その充実感はとても気持ちの良いものです。そして少し大きな目標を持ってもらいたいと思います。学内だけ、身近なところだけを見つめるのではなく、日本全部をあるいは世界を視野に入れてチャレンジする心構えで勉強してもらいたいと思います。大学にいる間に、たくさん良いものを見て、豊かな体験を増やし、アートやデザインの力や面白さを味わい、そこに参加できるようになってください。

学歴

1992年3月 筑波大学芸術専門学群建築デザイン専攻卒業卒業
1994年6月 Architectural Association School of Architecture Intermediate School卒業
1997年6月 Architectural Association School of Architecture Diploma school修士課程修了

研究業績

著書

  • SEKAI DE ICHIBAN YASASHII SHOMEI ZOUHO KAITEI COLOR BAN 単著 2017年5月 China Architecture and Building Press 全244頁
  • SEKSI DE ICHIBAN YASASHII SHOMEIO ZOUHO KAITEI COLOR BAN 単著 2016年3月4日 MATI BOOKS 全251頁
  • SEKAI DE ICHIBAN YASASHII SHOMEI ZOUHO KAITEI COLOR BAN 単著 2013年12月3日 Easybooks Publications, a Division of Cite Publishing Ltd. 全256頁
  • 世界で一番やさしい照明 増補改訂カラー版 単著 2013年1月31日 株式会社エクスナレッジ 全248頁
  • 世界で一番くわしい照明 単著 2011年9月8日 株式会社エクスナレッジ 全180頁
  • 世界で一番やさしい照明 単著 2009年11月28日 株式会社エクスナレッジ 全240頁

論文

作品関係

  • 熊本復興支援 銭湯世安湯 震災からの再生プロジェクト 照明デザイン 単独 2017年6月~2017年11月 九州産業大学 芸術学会報告書 第49巻 45ページ 平成30年3月
  • 柳川市夜の川下り照明演出事業 実証実験その1 共同 2017年1月~2017年8月 九州産業大学 シーズ発表会 パネル展示発表 九州産業大学 シーズブック 14頁 飯高由希雄 馬渡秀公
  • 北九州市小倉北区の中古マンションを題材としたフルリノベーションデザイン実践 単独 2017年1月~2017年6月 九州産業大学芸術学会研究報告第49巻2018 44頁 有限会社ひまわりHP掲載。http://www.himawari.ne.jp
  • 北九州市八幡東区の中古マンションを題材としたフルリノベーションデザイン実践2 単独 2015年9月~2016年4月 有限会社ひまわりHP掲載。http://www.himawari.ne.jp
  • 北九州市八幡東区の中古マンションを題材としたフルリノベーションデザイン実践 単独 2014年9月~2015年1月 有限会社ひまわりHP掲載。http://www.himawari.ne.jp
  • 薬院のインテリアデザイン 単独 2014年5月~2014年8月 九州産業大学芸術学会研究報告第46巻2015 26頁27頁 有限会社ひまわりHP掲載。http://www.himawari.ne.jp
  • 北九州市小倉北区常盤町の一戸建て住宅を題材とした照明デザイン実践。 単独 2014年1月~2014年3月 有限会社ひまわりHP掲載。http://www.himawari.ne.jp
  • 北九州市門司区光町のマンションを題材とした家具と照明デザイン実践 単独 2013年11月~2013年12月 有限会社ひまわりHP掲載。http://www.himawari.ne.jp
  • 北九州市若松区二島のマンションを題材とした家具と照明デザイン実践 単独 2013年9月~2013年10月 有限会社ひまわりHP掲載。http://www.himawari.ne.jp
  • 小倉の新築建て売り住宅を題材とした照明デザイン 単独 2012年12月~2013年2月 九州産業大学 芸術学会研究報告第45巻2014年 P20,P21 有限会社ひまわりHP掲載。http://www.himawari.ne.jp
  • 福岡市中央区平尾のマンションを題材とした家具と照明プロデュース実践 単独 2012年8月~2012年11月 有限会社ひまわりHP掲載。http://www.himawari.ne.jp
  • 木製デスクのデザイン開発 単独 2012年2月1日~2013年3月30日 九州産業大学 芸術学会研究報告第45巻2014年 P20,P21
  • ホテルニューオータニ熊本 インテリアリノベーション第一期工事 インテリアリノベーション第二期工事 単独 2010年3月1日~2011年8月30日 九州産業大学芸術学会研究報告 第43巻2012 22頁23頁

新聞・Web等掲載関係

  • 中央区の築30年ビルの改装事業 九産大生2室デザイン 単著 2013年10月14日 西日本新聞

研究発表・報告関係

  • 照明デザインを活用した空間演出の可能性と展望 単独 2018年3月9日 九州産業大学 研究シーズ発表会2018(九州産業大学)
  • 分譲中古マンションにおけるデザイン・リノベーションの可能性 単独 2017年2月21日 九州産業大学 研究シーズ発表会(九州産業大学)

研究会関係

  • 建築と都市デザインへの映画的アプローチ 共同 2016年11月26日 Resonance 01 The Catalytic Commoningー建築と都市デザインへの映画的アプローチ(九州大学大学院芸術工学研究院) サラ・ミルズ、緒方恵一、田上健一、安齋哲、池田美奈子

講演関係

  • 生活の中であかりを楽しむ 単独 2014年2月22日 かがわ木造塾2013(一般社団法人香川県建築士会 かがわ木造塾)

公開講座関係

  • リノベに暮らすという選択 共同 2017年10月22日 OLDGEAR x 著名建築家 「How to リノベ」セミナー(OLDGEAR) 杉 佳亮

研究費・研究助成等

  • 福岡市中央区平尾のマンションを題材とした家具と照明プロデュース実践 単独 2012年8月~2013年11月 一般的な販売形態のリフォーム済み中古マンションに対して、家具と照明の付加によりデザインという観点からの付加価値を加えて販売し、顧客の反応反響を調査し、インテリアデザイン業務の活動領域の可能性を探る。
  • 小倉の新築建て売り住宅を題材とした照明デザインの実践 単独 2012年~2013年 一般的な建て売り住宅に対して照明デザインを中心としたデザインの付加価値を付けた住宅とし、顧客からの反響をフィードバックすることにより、住宅販売会社のデザイン戦略の新な可能性を探る。
  • 福岡県中央区警固の中古共同住宅ビルにおける学生デザインによるインテリア等の改修の試み 単独 2013年5月~2013年10月 ワンルームタイプの小型共同住宅2室をデザイン学科学生を中心とした学生チームによってデザインしビルオーナーによって実際に施工する。当プロジェクトのディレクション、学生指導を行った。コンペ形式で複数のデザイン案からオーナーに選定してもらうことで学生の自主的な創意が鍛えられ、結果の透明性とオーナーの満足度が確保される。デザインした空間が実際に実現されるという学生では得難い経験をする最良に機会である。参加学生21名。学生の力を社会において空間デザインの領域に活用する試みであると共に、今後さらに増加する中古共同住宅物件のデザインという観点からの活用手法の研究である。
  • 北九州市若松区二島のマンションを題材とした家具と照明デザイン実践 単独 2013年9月~2013年10月 一般的な販売形態のリフォーム済み中古マンションに対して、家具と照明の付加によりデザインという観点からの付加価値を加えて販売し、顧客の反応反響を調査し、照明デザインおよびインテリアデザイン業務の活動領域の可能性を探る。
  • 北九州市門司区光町のマンションを題材とした家具と照明デザイン実践 単独 2013年11月~2013年12月 一般的な販売形態のリフォーム済み中古マンションに対して、家具と照明の付加によりデザインという観点からの付加価値を加えて販売し、顧客の反応反響を調査し、照明デザインおよびインテリアデザイン業務の活動領域の可能性を探る。学生にもプロジェクトとして参加させ、実務に近い作業の体験の中で空間デザインの学習を行う。
  • 北九州市小倉北区常盤町の一戸建て住宅を題材とした照明デザイン実践 単独 2014年1月~2014年3月 一般的な販売形態のリフォーム済み中古木造一戸建て住宅に対して、照明の付加によりデザインという観点からの付加価値を加えて販売し、顧客の反応反響を調査し、照明デザイン業務の活動領域の可能性を探る。今後ますます増加する中古住宅物件を比較的少ない手入れでによってその魅力を向上させ、流通を活性化させるための一つの試みである。
  • 福岡市中央区薬院の中古マンションを題材としたフルリノベーションデザイン実践 単独 2014年5月~2014年9月 一般的な販売形態のリフォーム済み中古マンションに対して、家具と照明を含むフルリノベーションにより、デザインという観点からの付加価値を加えて販売し、顧客の反応反響を調査し、照明デザインおよびインテリアデザイン業務の活動領域の可能性を探る。学生には完成後の物件にて現地講義を行いリノベーションデザインの学習を行った。
  • 北九州市八幡東区の中古マンションを題材としたフルリノベーションデザイン実践 単独 2014年9月~2015年1月 一般的な販売形態のリフォーム済み中古マンションに対して、家具と照明を含むフルリノベーションにより、デザインという観点からの付加価値を加えて販売し、顧客の反応反響を調査し、照明デザインおよびインテリアデザイン業務の活動領域の可能性を探る。デザインプロセスにおいて学生からデザイン提案をさせ、授業題材とした。また改修前と改修後を見学し現地講義を行いリノベーションデザインの学習を行う。
  • 北九州市八幡東区の中古マンションを題材としたフルリノベーションデザイン実践2 単独 2015年9月~2016年4月 一般的な販売形態のリフォーム済み中古マンションに対して、家具と照明を含むフルリノベーションにより、デザインという観点からの付加価値を加えて販売し、顧客の反応反響を調査し、照明デザインおよびインテリアデザイン業務の活動領域の可能性を探る。デザインプロセスにおいて学生からデザイン提案をさせ、学生の案を基本として実際に施工された。また改修前と改修後を見学し現地講義を行いリノベーションデザインの学習を行った。
  • 北九州市小倉北区の中古マンションを題材としたフルリノベーションデザイン実践 単独 2017年1月~2017年6月 一般的な販売形態のリフォーム済み中古マンションに対して、家具と照明を含むフルリノベーションにより、デザインという観点からの付加価値を加えて販売し、顧客の反応反響を調査し、照明デザインおよびインテリアデザイン業務の活動領域の可能性を探る。デザインプロセスにおいて学生からデザイン提案をさせ、実務につながるデザイン学習機会とした。実施案は安齋の提案が採用された。また改修前と改修後を見学し現地講義を行いリノベーションデザインの学習を行った。

共同・受託研究実績

  • 熊本復興支援 銭湯世安湯 震災からの再生プロジェクト 単独 2017年~2018年 株式会社ドーガン
  • アントレプレナークラブ"OnRAMP"を題材にした空間デザインの実践 単独 2012年~2013年 一般社団法人 OnRAMP

受賞

  • 『lattice house』 熊本アートポリス設計競技2005「次世代モクバン」優秀賞 単独 2005年
  • 『チャールズ・ダーウィンの家』第3回SXL住宅設計コンペ 佳作入選 単独 1993年
  • 『記憶の住む家』第19回日新工業建築設計競技 2等入選 単独 1993年
  • その他 インテリアデザイン、照明デザイン、イベント企画、等 実施プロジェクト多数 単独

その他

  • 九州産業大学シーズ研究発表 単独 2017年2月21日 九州産業大学
  • 木製デスクのデザイン開発 単独 2012年2月1日~2013年3月30日
  • 木製棚のデザイン開発 単独 2011年7月1日~2012年2月28日
  • 『シャネル銀座ビル照明計画』 設計・監理 共同 2004年 東京

展覧会・演奏会・競技会等の名称

  • 『GREY 』ザイフェルト・ストックマン@フォーマルハウト展 企画・運営 東京 2008年
  • 『想像力を生かした都市アプローチ手法』ワークショップ&レクチャー 企画・運営  東京 2010年
  • 『100色のココロ』国境なきアーティストたちの活動報告とピアノ演奏イベント 企画・運営 東京 2010年
  • 2013 Busan International Architectural Culture festival International Exhibition of Interior Architecture Invitation Exhibit Busan Design Center Recent Work Furniture and Lighting Design Work 2013年10月22日~2013年10月27日