教員紹介

吉田 公子

教員詳細

吉田 公子
准教授
吉田 公子 YOSHIDA KIMIKO
所属 教育研究施設 美術館
学位 博士(芸術)
ホームページ

専攻分野・研究テーマ

  • 専攻分野

  • 研究テーマ

担当科目

学生のみなさんへのメッセージ

学歴

2002年3月 中村学園大学教育学部児童教育卒業
2004年3月 九州産業大学大学院美術研究科、博士前期課程修了
2007年9月 九州産業大学大学院美術研究科、博士後期課程単位取得満期退学
2010年9月 九州産業大学大学院、博士(芸術)取得

研究業績

著書

  • 子どもの生活体験学習をデザインする 共著 2010年1月 光生館 南里悦史、上野景三、井上豊久、緒方泉、吉田公子他 178-182

論文

  • 岡村吉右衛門−生命を染める− 単著 2016年12月 展覧会カタログ「染色家岡村吉右衛門−祈りの徴し−」展、多摩美術大学美術館 吉田公子 86-87
  • 若林砂絵子の「空間内の有機的形態」について 単著 2016年4月 展覧会カタログ「新収蔵コレクション」展、多摩美術大学美術館 吉田公子 28-29
  • 「子ども達に本物を、芸術性高きものを」-コドモノクニと倉橋惣三- 単著 2012年6月 展覧会カタログ「絵が歌いだすワンダーランド、コドモノクニへようこそ」展、多摩美術大学美術館 吉田公子 4-5
  • ゴールデン・コッカレル・プレス版『カンタベリー物語』とケルムスコット・プレス版『チョーサー著作集カンタベリー物語』における挿絵と装飾の比較 単著 2011年12月 展覧会カタログ「エリック・ギルのタイポグラフィ」展、多摩美術大学美術館 吉田公子 85-88
  • 若林砂絵子、空間性の追求 単著 2011年10月 展覧会カタログ「表現する葦」展、多摩美術大学美術館 吉田公子 6-7
  • アフリカのテキスタイルにみる身体性 単著 2011年7月 展覧会カタログ「soul@Africa リンクするアフリカルチャー」、多摩美術大学美術館 吉田公子 48-49
  • ケルムスコット・プレス版『ジェフリー・チョーサー作品集』、「騎士物語」におけるバーン=ジョーンズの挿絵の考察(査読付き) 単著 2009年12月 デアルテ(九州藝術学会)(第26号) 吉田公子 25-40

研究ノート

  • 作品解説 共著 2017年4月 展覧会カタログ「コレクション展テキスタイルワークス」、多摩美術大学美術館 吉田公子 3,16
  • 作品解説 共著 2016年7月 展覧会カタログ「大拙と松ヶ岡文庫」展、多摩美術大学美術館 吉田公子 51-56

研究費・研究助成等

  • 学芸員養成課程におけるe-ラーニング学習教材「展示のプロセス」の開発と実証的研究 代表 2018年10月13日~2019年9月30日 本研究は、博物館法施行規則第一条第四項に提示される大学における博物館実習に係る事前及び事後の指導について、「いつでも、どこでも受講可能」なe-ラーニング学習教材「展示のプロセス」の開発とそれを活用した学習効果の実証的研究を行うことである。  博物館の主な活動である展示については、博物館実習では限られた機会と部分であり、理論と実際を十分に学習することは難しい。本研究では、これらの体験をより有効にするためにe-ラーニング学習教材「展示のプロセス」を開発し、部分的な展示活動の体験の前後を補い、展示についての総合的、体系的な理解を深めることを目指す。