教員紹介

草野 真樹

教員詳細

草野 真樹
准教授
草野 真樹 KUSANO MASAKI
所属 商学部 経営・流通学科
学位 修士(比較社会文化)
ホームページ

専攻分野・研究テーマ

  • 専攻分野

    商業史、 経営史、 経済史

  • 研究テーマ

    企業勃興期における「商業登記公告」のデータベース化とその分析

担当科目

日本商業史,近代流通史,商業史

学生のみなさんへのメッセージ

多くの人との出会いを大切にしてほしいと思います。人生において,かけがえのない財産となるはずです。

学歴

1997年3月 福岡大学商学部商学科卒業
2006年3月 九州大学大学院比較社会文化研究科日本社会文化博士後期課程単位取得満期退学

研究業績

著書

  • みやま市史編集委員会編『みやま市史 資料編下巻』 共著 2018年3月 みやま市・みやま市教育委員会 (分担)梶原伸介・草野真樹 (担当)第6編 近現代
  • 筑前町史編さん事務局編『筑前町史資料編 近世・近代』 共著 2018年3月 筑前町 (分担担当)近代編 明治期政治・行政関係史料
  • 筑前町史編さん委員会編『筑前町史 下巻』 共著 2016年3月 筑前町 3-6,12-27,73-85頁担当
  • 石瀧豊美編著『博多謎解き散歩』 共著 2014年1月 株式会社KADOKAWA 147-153,184-188,282-285頁担当

論文

  • 「明治中後期における株式会社の設立動向:福岡県を対象として」 単著 2016年11月 『九州産業大学商経論叢』第57巻第2号, 65-87頁
  • 「商業登記公告のデータベース化とその概要:明治期における福岡県の株式会社を対象として」 単著 2016年3月 『九州産業大学商経論叢』第56巻第3号, 37-79頁
  • 「商業登記公告による会社・企業家・商人データベース構築の方法と意義:福岡県を主たる事例として」 単著 2013年3月 『エネルギー史研究』九州大学附属図書館付設記録資料館,第28号, 11‐36頁
  • 「伊東尾四郎の履歴と研究:その歩みと福岡県史の編纂過程を中心に」 単著 2012年9月 『福岡地方史研究』花乱社,第50号, 123-137頁
  • 「地方の企業勃興とその担い手:福岡県を事例として」(査読付き) 単著 2012年6月 『経営史学』経営史学会,第47巻第1号, 3-25頁
  • 「明治後期から大正初期における筑豊石炭鉱業と炭鉱災害:大正3年三菱方城炭鉱炭塵ガス爆発事故の分析を中心として」 単著 2005年3月 『福岡県地域史研究』福岡県,第22号, 49-79頁

調査報告

  • 「福岡県内における市町村合併と公文書保存:アンケート調査をもとに」 単著 2007年2月 『福岡県地域史研究』福岡県,第24号, 109-124頁
  • 「日本における近年の炭鉱・鉱山事情:釧路コールマインならびに豊羽鉱山の調査報告」 単著 2006年3月 『エネルギー史研究』九州大学石炭研究資料センター,第21号, 119-137頁
  • 「釧路コールマイン株式会社を視察して」 単著 2003年3月 『エネルギー史研究』九州大学石炭研究資料センター,第18号, 123-137頁

翻訳・訳書関係

  • (史料)『麻生太吉日記』第5巻 共著 2016年11月 九州大学出版会,1-439頁, 麻生太吉日記編纂委員会編(編纂代表 田中直樹・東定宣昌,編纂委員 藤本昭・三輪宗弘・香月靖晴・今野孝・永江眞夫・吉木智栄・草野真樹・山根良夫・諸原真樹)
  • (史料)『麻生太吉日記』第4巻 共著 2014年12月 九州大学出版会,1-445頁, 麻生太吉日記編纂委員会編(編纂代表 田中直樹・東定宣昌,編纂委員 藤本昭・三輪宗弘・香月靖晴・今野孝・永江眞夫・吉木智栄・草野真樹・山根良夫)
  • (史料)「明治期における福岡県の長者番付:『長者鑑』の紹介」 単著 2014年11月 『商経論叢』第55巻第2号,九州産業大学商学会, 143-165頁
  • (史料)『麻生太吉日記』第3巻 共著 2013年12月 九州大学出版会,1-506頁, 麻生太吉日記編纂委員会編(編纂代表 田中直樹・東定宣昌,編纂委員 藤本昭・三輪宗弘・香月靖晴・今野孝・永江眞夫・吉木智栄・新鞍拓生・草野真樹・山根良夫)
  • (史料)「菊竹六鼓の就職斡旋依頼:明治36年11月8日 野田卯太郎宛書簡」 単著 2013年9月 『福岡地方史研究』第51号,花乱社, 162-166頁
  • (史料)安川敬一郎著「事業略歴 附小訓」 単著 2013年3月 『エネルギー史研究』九州大学附属図書館付設記録資料館,第28号, 189-211頁
  • (史料)『麻生太吉日記』第2巻 共著 2012年11月 九州大学出版会,1-448頁, 麻生太吉日記編纂委員会編(編纂代表 田中直樹・東定宣昌,編纂委員 藤本昭・三輪宗弘・香月靖晴・今野孝・永江眞夫・吉木智栄・新鞍拓生・草野真樹・山根良夫)
  • (史料)『麻生太吉日記』第1巻 共著 2011年11月 九州大学出版会,1-441頁, 麻生太吉日記編纂委員会編(編纂代表 田中直樹・東定宣昌,編纂委員 藤本昭・三輪宗弘・香月靖晴・今野孝・永江眞夫・吉木智栄・新鞍拓生・草野真樹・山根良夫)
  • (史料)「筑前国怡土郡井原触村方書上帳(3)」 共著 2007年3月 『福岡県地域史研究』福岡県,第24号, 秀村選三,草野真樹, 125-135頁
  • (史料)「筑前国怡土郡井原触村方書上帳(2)」 共著 2006年3月 『福岡県地域史研究』福岡県,第23号, 秀村選三,草野真樹,原田泰子, 101-109頁

書評・論評・批評 等

  • (書評)石川孝織著『釧路炭田―炭鉱(ヤマ)と鉄路と―』 単著 2015年3月 『エネルギー史研究』第30号,九州大学記録資料館産業経済資料部門, 157‐161頁
  • (書評)市原博著『炭鉱の労働社会史―日本の伝統的労働・社会秩序と管理―』 単著 2004年3月 『経営史学』第38巻第4号,経営史学会, 97-101頁

雑記寄稿関係

  • 「伊東尾四郎と福岡県立図書館」 単著 2019年1月 『西日本文化』No.489
  • 「写真資料から改めて学んだ研究の基本姿勢」 単著 2017年5月 『三井文庫史料 私の一点』(『三井文庫論叢50号別冊』)公益財団法人三井文庫
  • 「麻生太吉日記編纂委員会編『麻生太吉日記』(九州大学出版会,全5巻)の刊行にあたって」 単著 2012年3月 『NEWSLETTER』九州大学附属図書館付設記録資料館,Vol.6, 4-5頁
  • 「明治・大正期の公文書:郡役所とその史料を中心に」 単著 2009年3月 『県史だより』財団法人西日本文化協会,第127・128合併号, 4-8頁
  • 「求められる公文書館像」 単著 2008年3月 『県史だより』財団法人西日本文化協会,第126号, 6-8頁

研究費・研究助成等

  • 企業勃興期における「商業登記公告」のデータベース化とその分析 代表 2014年4月~2016年3月

学会等および社会における主な活動

  • 社会経済史学会 2001年4月~現在
  • 経営史学会(幹事:2015年1月~現在) 2003年4月~現在
  • 麻生太吉日記編纂委員会編纂委員 2011年6月~2016年11月
  • 筑前町史編集・執筆委員(筑前町教育委員会より委嘱) 2012年6月~2018年3月
  • 福岡地方史研究会幹事,編集委員 2012年8月~現在
  • 大阪経済大学日本経済史研究所 特別研究所員 2013年5月~現在
  • みやま市史編集専門部会委員(みやま市教育委員会より委嘱) 2013年6月~現在
  • 筑前町文化財保護審議会委員(筑前町教育委員会より委嘱) 2015年4月1日~2017年3月31日