教員紹介

田中 真理

教員詳細

田中 真理
講師
田中 真理 TANAKA MARI
所属 教育研究施設 基礎教育センター
学位 博士(文学)
ホームページ

専攻分野・研究テーマ

  • 専攻分野

    日本文学

  • 研究テーマ

    日本古代和歌における対句表現研究

担当科目

ライティング・スキル入門, 実用国語, 文学の世界, 文学の世界, 日本の文学, 日本の文学

学生のみなさんへのメッセージ

大学4年間は、今後の人生の宝物となる貴重な時間です。充実した時間を過ごせるよう、そして、全ての出会いを素晴らしいものに出来るよう最善を尽くしましょう。

学歴

1999年3月 九州大学文学部国語学国文学専攻卒業
2001年3月 修士(文学)(筑波大学)修士課程
2008年3月 筑波大学大学院人文社会科学研究科文芸・言語専攻博士課程修了
2008年3月 博士(文学)(筑波大学)博士課程
筑波大学大学院博士課程文芸・言語研究科(現:人文社会科学研究科文芸・言語専攻)入学博士課程

研究業績

著書

論文

  • 「田邊福麻呂の対句表現─景物描写における方法─」 単著 2012年3月 コミュニティ振興研究(常磐大学コミュニティ振興学部)(14号) 49-70
  • 「高橋虫麻呂の対句表現─対の意識についての考察─」 単著 2011年3月 コミュニティ振興研究(常磐大学コミュニティ振興学部)(12号) 141-164
  • 「教科書の中の『万葉集』─より良い 理解を求めて─」 単著 2010年3月 月刊国語教育(東京法令出版)(2010年3月号) 54-57
  • 【学位論文】『萬葉集』における対句表現(査読付き) 単著 2008年3月 筑波大学にて学位「博士(文学)」取得。
  • 「記紀歌謡の対句表現─進行形式における時間と空間─」(査読付き) 単著 2008年2月 日本語と日本文学(筑波大学日本語日本文学会)(46巻) 24-40
  • 「山上憶良の叙述の方法─対句表現と指示語の関連─」(査読付き) 単著 2007年8月 日本語と日本文学(筑波大学国語国文学会)(45号) 1-18
  • 「景物と人事─山部赤人の対句─」(査読付き) 単著 2006年2月 日本語と日本文学(筑波大学国語国文学会)(42号) 11-22
  • 「柿本人麻呂の対句表現」(査読付き) 単著 2005年2月 日本語と日本文学(筑波大学国語国文学会)(40号) 13-27

調査報告

  • キャリア教育の一環としての国語教育─「実用国語」における実践報告─ 単著 2015年2月 「基礎教育センター研究紀要」(5号) 25-41

研究発表・報告関係

  • 【学会発表】行幸従駕歌における「見れば」─景物表現との関連をめぐって─ 単独 2015年9月23日 第43回萬葉語学文学研究会(於奈良女子大学)(萬葉語学文学研究会)
  • 【学会発表】「大伴家持の対句表現─「物」の提示の方法として─」 単独 2014年11月30日 平成26年度上代文学会秋季大会(於早稲田大学)
  • 【学会発表】「譬喩としての景物―大伴家持の対句表現―」 単独 2006年10月29日 第59回萬葉学会全国大会(於日本女子大学)(萬葉学会)
  • 【学会発表】「景物と人事─山部赤人の対句表現─」 単独 2005年10月1日 第29回筑波大学国語国文学会大会(於筑波大学)(筑波大学国語国文学会)

講演関係

  • 「旅愁と望郷─『万葉集』巻十五・遣新羅使人の歌─」 単独 2018年12月8日 平成30年度市民講座「鴻臚館学」入門第3回(福岡市経済観光文化局 文化財活用部 史跡整備活用課)
  • 「富士山の歌二首─山部赤人と高橋虫麻呂─」 単独 2012年7月15日 常陸万葉の会例会(於茨城県立図書館)(常陸万葉の会)
  • 「万葉集における人と人の絆」 単独 2011年10月1日 県民大学「茨城の絆づくりプロジェクト」第5回(茨城県水戸生涯学習センター)
  • 「万葉集の中の女性たち~持統天皇を中心に~」 単独 2011年8月6日 日立市男女共同参画セミナー(日立市らぽーる協会)
  • 「万葉集からJ-POPまで…歌に託すあなたの想い」 単独 2011年2月23日 日立市ライフセミナー(日立市らぽーる協会)

公開講座関係

  • 「万葉集」 単独 2015年4月 朝日カルチャーセンター(2015年4月~現在に至る)(朝日カルチャーセンター福岡教室)
  • 「万葉集を読む─前期万葉の歌─」「万葉集を読む─後期万葉の歌─」 単独 2011年5月 常磐大学オープンカレッジ(2011年5月~2013年3月)(常磐大学エクステンションセンター)

研究費・研究助成等

  • 「田邊福麻呂における対句表現研究」 代表 2010年4月1日~2011年3月31日

社会活動

  • 朝日カルチャーセンター講座「万葉集」担当  2015年4月1日~現在

学会等および社会における主な活動

  • 萬葉学会 1999年4月~現在
  • 筑波大学日本語日本文学会 1999年4月~現在
  • 九州大学国語国文学会 1999年4月~現在
  • 萬葉語学文学研究会 2009年4月~現在
  • 上代文学会 2009年4月~現在
  • 和漢比較文学会 2012年4月~現在
  • 西日本国語国文学会 2013年8月~現在
  • 美夫君志会 2018年7月~現在